トンネルは抜けられた!?

ちょっと更新を怠ってました・・・(^^;

コイルの巻きなおしと思ってたCL君。
お仲間のツギさんが「これ、使えるんじゃね?」と、
マイティダックスのコイルを某オクで見つけまして~

数日後、ブツを受け取り届いたコイルをチェックすると
コイルから伸びている配線の一部が欠損している他は全く問題なし!
画像に取るのを忘れてしまいましたが、
硬化した配線を交換して、チャッチャと組み付け!

テスターで電圧チェック。

まずはエンジン始動時。
KIMG0863.jpg
お! 7.31V

ライトOFF時 エンジン回転上げて最大電圧は。
KIMG0874.jpg 
なんと、8.92Vまで出た!

問題のライトON時
KIMG0873.jpg
お~っ!8.14Vも出てる!

以前のコイルより、最大時で1.63V多く、
問題のライトON時でも1.61V充電圧が多くなりました。

暫く、この仕様で毎日30分、1週間ほど試乗して様子をみます。

スポンサーサイト

参った…

年末にやっと直って納車したCL90。
ライトを点けて走ってると、調子が悪くなると…
マジですかっ!?

持って帰ってきて、充電圧を調べると悪くない。
電圧は出てるけど、電流が出ていないのか?
電流計を持っていないので、調べようが無い。

充電系統で、換えてないのはコイルだけ。
もう一度エンジンを下ろして、分解。
テスターで導通&抵抗値点検、特に問題ない。

戻そうとするとサブのコイルの配線がポロッと外れる!?
コイツもか!と半田付けで直そうと被服を剥いてたら…
変色してる! そうです。配線が焼けてしまってる…

巻き直し覚悟でバラすと、ブチブチと途中で切れてしまう。
配線が焼けてしまい炭化してしまってる箇所からブチブチと…


直ったと思ったのに…自分のミスです。m(__)m
オーナーさん、ご迷惑お掛けして申し訳ございません。

無事に!

先日、無事に納車してきました。

最終形態は、前後にキャリアを付けて~
KIMG0591.jpg KIMG0592.jpg

可愛くまとまったかな?
KIMG0590.jpg

オーナーさんは毎日このCLで通勤するそうです!

お時間が掛かってしまい、申し訳ありませんでした!
年が明けましたら、オイル交換を兼ねて一度見せてくださいね~
ありがとうございました~♪

CL90最終回!

タイトルとおり、CL90の修理の最終回です。

このバイク、初夏に入庫してきて、
まずはオイル漏れの修理を~から始まり、
エンジンを開けるとシリンダーがガリガリ…
NCM_2362.jpg NCM_2361.jpg

ついでにヘッドもバラすとガイドはガタガタ…
NCM_2411.jpg

で、エンジンフルオーバーホール…
NCM_2398.jpg NCM_2417.jpg
NCM_2446.jpg NCM_2612.jpg

エンジンが出来たと思ったら、Fフォークからオイル漏れ…
NCM_2662.jpg


破れたシートを張替えに出したり、リプレイスマフラーが合わなかったり、
タンクからのガソリン漏れで塗装を痛めてしまい、リペイントなどなど… 
負の螺旋がここから始まる。

その後、お店の移転の件もあり、暫く修理は頓挫してしまい、
ようやく先月に納車!と思ったら、例の電装系のトラブル…
で、前回の記事でようやく!と言う経緯でした。

本日、最終チェックでポイント、タペットキャブ調整で
お渡しできる状態になりました!

じゃ~ん~♪ 
KIMG0523.jpg
オイル漏れのみ修理だったエンジンは、
ピストン、2サイズオーバーボーリング。
バルブガイド製作打換え、バルブシートカット。
ベアリング類交換、カムチェーン新品etc

マフラーは2個1品。 CL90のマフラーのエキパイ部と
CL50用のリプレイスマフラーのサイレンサー部を溶接加工。
KIMG0524.jpg

シートは出来るだけオリジナルに文字もステンシルしてもらいました。
KIMG0525.jpg

タンクはコック部のガソリン漏れから塗装がベロベロ…
コックを新品にして、リペイント。 
この時代のバイクをよ~く知っている塗装屋さんにお願いしました。
KIMG0526.jpg

電装系はコイル断線修理からのメインハーネスはバラしてチェック。
レギュレーター、ポイント、点火コンデンサー、バッテリー新品。
KIMG0440.jpg

車体廻りは、フォークオーバーホール、ステムベアリングV/C。
Rタイヤ、各ケーブル、FRブレーキシュー交換。
NCM_2663.jpg
その他諸々分解整備を施しました。

も~ね。 フルコースです! 
40年前のバイクは、一見綺麗でもほぼ手をかけないと、
まともにならないある意味いい見本でした。

火曜日定休のN川さん、
部品調達、ありがとうございました!

ホンダ4ミニの師匠Kブちゃん、
エンジン、電装の件で相談に乗ってくれて感謝です!

後日、オプションのリアキャリアを付けて納車です。
ありがとうございました!m(__)m

続々CL90

さてさて、前回の記事で修理したステーターコイルは直ったでしょうか?
ガスケットが届いたので取付し、エンジン搭載~
いつものごとく、作業を始めると写真撮るの忘れちゃう性分でして…w

で、まずはバッテリー単体の電圧。 6.47V
KIMG0484.jpg


メインスイッチオン! 6.35V
KIMG0485.jpg


エンジン始動~ 7.03V
KIMG0486.jpg


徐々に上がって行き。 7.10Vで安定。
KIMG0488.jpg KIMG0489.jpg


で、ライトオン! 6.53V バッテリー単体より電圧はあがりました。
KIMG0490.jpg


最後にライトを消して、最大充電圧は7.29Vで安定しました。
KIMG0491.jpg

出来たね~!!
取りあえず、充電系の修理は完了しました。
後は走行上のセットアップに進みます~♪


KIMG0454.jpg KIMG0456.jpg

途中、ハンドルストッパーの修正やタンクの錆取りなど、
他の作業もあったので、CL君の続きはまた次回へ~

次で最終回になるかな!? 
プロフィール

rs.craft

Author:rs.craft
R'S CRAFT(アールズクラフト)
代表 七井 勝也(ナナイカツナリ)

★所在地
〒232-0041
神奈川県横浜市南区
睦町1-34-4 鈴蘭ビル1F
TEL 045-515-2028

★営業時間
12:00~20:00

★定休日
毎週火曜

★下記のお問合せフォーム
からも色々と受付致します。
お返事は必ず致します。

では、宜しくお願い致します!

お問い合わせ
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ